FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 F1はどうなる?

Category : 旧ブログ

録画した今年のF1日本GPを見ております。
今年は・・・去年にも増してS・ベッテルが強くて、全盛期のM・シューマッハを思い起こしますね。


私がF1に興味を持ったのは小学校5・6年生の頃。
当時はA・プロストがマクラーレンを去り、フェラーリに移籍した頃で、A・セナとG・ベルガーのMP4/5マシンだったと思いますが、マクラーレン・ホンダの全盛期、それに中島悟と鈴木亜久里が走っていたので、日本人として感情移入しやすい時期でした。

その後はプロストが衰退し、代わりにN・マンセルがセナと熾烈な争いを繰り広げるんですが、この頃のマクラーレンはシャーシの影響も有り空力が非常に悪く、セナの腕とホンダエンジンのパワーだけでレースを行っている様な状態だったのですが、それが逆にモナコでの伝説のチェイスを生みました。

そしてセナは満を持して最強ウィリアムズへと移籍したのですが・・・

私にとってセナはヒーローみたいなもんでしたし、ショックが大きすぎて、その後のF1を見る気になれず、紆余曲折があり2006年シーズンまでは単発でGPを見ている程度でした。




F1観戦を再開して数年経ち、カーファクトリーではないレッドブルが強いのが不思議でしょうがない(笑
そして、そのレッドブルのベッテルが今年でシーズン2連覇。

私がF1を見始めて以来、2連覇以上を達成したドライバーは、セナ、シューマッハ、ハッキネン、アロンソ、そしてベッテルの5人です。3連覇以上はF1草創期のF・M・ファンジオ(4連覇)と2000年からのシューマッハ(5連覇)のみ。
ベッテル的には来年こそ勝負で、名ドライバーから伝説のドライバーになれるかの分岐点だと思います。

でも私としては、是非来年はベッテル以外のドライバーに頑張ってほしいと思います。
正直、1人のドライバーが強すぎるのはF1の面白さを半減させる気がします。
最後の最後までシーズンタイトルが決まらず、最後の1戦で勝ったドライバーがタイトルを取るくらいの接戦。目が離せない、録画ではなく生で見たいと思わせる争いを見せて欲しいです。

まぁね、ベッテルが過去のドライバーと比べても非常に好青年で、ドライビングも綺麗なので、来年またチャンピオンになっても嫌ではありませんが・・・


それから・・・出来たら佐藤琢磨にF1復帰して欲しいです。
日本人F1ドライバーは居ても居なくてもどっちでも良いんですが、佐藤琢磨は中島悟と並んで人間的に好きなドライバーなので、超個人的な希望です。まぁ全く勝てないチームからでは意味がありませんが。。。

日本人F1ドライバーは海外生活が長いせいか、癖のある人が少なくないです。
一番嫌なのがインタビューにタメ口で答える人。聞いていて非常に聞き苦しく、ムカつきすら覚えます。
海外ではどうか知りませんが、日本のメディアに日本語で答える以上、マナーだと思いますので。

そういう意味で・・・中島悟の息子も居ますが、やはり佐藤琢磨。
インタビューに丁寧に、誠実に答える姿は尊敬すら覚えます。
彼がまたF1の晴れ舞台で活躍する日が来る事を期待してしまいます。


まぁ、来年のF1がレギュレーションも含め、どう変化するか分かりませんが・・・
来年のF1もまた楽しめる事を期待してます!
まだ今シーズンは終わってないけどね






コメント:

非公開コメント

プロフィール

Zodiac

Author:Zodiac
カテゴリーは【独り言】
特定の方向性はありません
ゲームの事、スマホやPC関連
備忘録の記事が多いかな?

書く方も気分で気楽に書いています
読む方も気楽に読んで下さい
拍手&コメントは気楽感を損なう
気がするので基本的になしです

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。