FC2ブログ
 

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡村さんと高岡さん ツイッターと紙面

Category : 旧ブログ

またもやYahooのトピックスに例のネタが乗ってたので興味があって見てみた。


ナイナイ岡村、「テレビを見たくないなら見るな」発言の真相を語る


どうも世の中では、この「見たくないなら見るな」が独り歩きして、岡村がテレビ見るなって言ったって事に反発が起きてたらしいね。

普通に内容読んだら当時の記事でもそんな趣旨の発言じゃないのは分かるからどうでも良いとして、やっぱり岡村さんの言ってる事に矛盾に似たモノを今回の記事でも感じた。


「素朴な疑問なんですけど、なぜ、みんなツイッターでつぶやくのか。つぶやくから問題になったりするわけじゃないですか。そもそも、あの件に関しても、僕は『なんでテレビを見ないってことをつぶやく必要があんねん?』と。だったら、『テレビを見なかったらいいだけでしょ』と。それだけなんです」


つまり、何故わざわざそんな事をツイッターというメディアを通してみんなに公表しなければならないのか?
わざわざ公表するから問題になるんでしょ?
と言う事ですよね。

ただ、私は芸能人とかそういう事抜きにしても、≪テレビを見ない=その在り方が嫌だ≫という意見として発言する意味は十分あると思います。


で、岡村さんは↓
ツイッターのヘビーユーザーに対する毒舌であったことは認めている。岡村がこうした発言を遠慮無く口にするようになったのは、休養したことが大きかったという。「芸能界って本当に一瞬先ですらどうなるかわからないんだなぁと痛感したので。だったらやりたいことをやって、言いたいことは言いたいなぁって」


うん。
はい。
良いと思います。

前回も書きましたが

思った事が有ったら言いましょう!
言わなければ何も分からないし、何も変わらない。
一人一人違う人間なんだから、もっと良い社会を作りたかったら意見を言って、みんなで考えましょう。
私はそう思います。

高岡さんは、韓流偏重の放送はおかしいんじゃないのか?という事をツイッターというメディアを通して伝えたかった。
岡村さんは、何かあると直ぐにツイッターで呟くのはどうなんだ?と言う事をラジオというメディアを通して伝えたかった。
ただ、それだけの事。

極論かもしれませんが…
岡村さんも、高岡さんも考えてる事は違っても、やってる事は一緒。


わざわざ人を不快にする事を言う必要は無いかも知れませんが、単なる悪口の様な意味を成さない事でなければ、それを見た人が不快な気分になる人が居たとしても“言う事”はとても大切な事だと思っています。

まぁ・・・最低限言葉使いは気をつけましょうという所でしょうか?




コメント:

非公開コメント

プロフィール

Zodiac

Author:Zodiac
カテゴリーは【独り言】
特定の方向性はありません
ゲームの事、スマホやPC関連
備忘録の記事が多いかな?

書く方も気分で気楽に書いています
読む方も気楽に読んで下さい
拍手&コメントは気楽感を損なう
気がするので基本的になしです

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。